長期間使用できるカラコン危険?

カラコンは、普通のコンタクトレンズ同様の作りなので、そのカラコンの使用期限によっては洗浄液や保存液が必要な場合があります。
そういった事がめんどくさい。
という人は、1dayタイプの物を選ぶと良いかと思いますが、経済的な面を考えるのであれば、長期間使用できるカラコンを選び、使用後はきちんと洗浄して保存しておくのがベストでしょう。
ですが、カラコン初心者の方は、こうした方法を良く解らないまま行う方が多いそうです。
その結果、眼病になってしまい眼科にかかるケースが多数あるそうです。
もし、長期間使用できるカラコンを購入するうのであれば、インターネットからではなく、眼科から処方してもらうのが一番でしょう。
病院から処方されれば、保存の仕方や正しい使用方法など教えてもらう事が出来ます。