京都旅行、予算が少ないときは夜行バスがおすすめ

京都へ旅行に行きたいけれども予算がないという方は、夜行バスを利用してはいかがでしょうか。
3000円台のバスもあって、なんと言っても夜行バスのメリットは新幹線の2分の1~3分の1の料金で京都東京間を移動できることです。
早朝5時から7時の間に京都に到着しますので、体力に自信のある方にとっては、宿泊費の節約にもなり1日をしっかり有意義に使うこともできます。
お花見や紅葉の頃、朝霧のお寺まわりやお祭りの時など、早朝の京都は趣が深く格別です。
昼過ぎには超満員状態になる京都を、朝ゆっくりと一人占めすることもできます。
夜行バス京都東京間は土・日・祝日の前日は大変混雑しますが、そこを避けた平日であれば道中を快適に過ごすこともできそうです。
デメリットは、バスの中で一泊するわけですから、神経質な方や体力にあまり自信のないかたは、バスの揺れで眠れなかったり、眠れても眠りが浅かったりして疲労が残ってしまう場合があることです。
京都〜東京夜行バスを本音で検証!快適さは?【料金徹底比較!】